ぬらりひょん

毎日マック健康生活

中国行ってきた。6日目🇨🇳

6日目。最終日です。

まぁ、寝てないので5日目から変わってないですが。

 

今日は帰るだけです。 帰るのにも一苦労。

 

 

まじ朝だからなぁ。

バスで港まで移動。爆睡。

f:id:showflat:20190915214939j:image

 

 

トイレのやつ。日本でも見たことあるわ。
f:id:showflat:20190915215004j:image

 

 

フェリーで深センから香港にいきます。

来た時と同じく、深センで出国します。
f:id:showflat:20190915215014j:image
f:id:showflat:20190915215034j:image
f:id:showflat:20190915215031j:image

来た時はほんま港臭かったのに、全然臭くなくなってた。なぜ。あと、全然船が揺れなかった。爆睡しました。

 

 

香港国際空港です。
f:id:showflat:20190915215017j:image

ちょっとだけお土産まで買って帰ります。

 

 

機内食がおいしい
f:id:showflat:20190915215027j:image
f:id:showflat:20190915214950j:image

帰りは、日本語のアナウンスが多かった。

爆睡しました。

 

ついた。

f:id:showflat:20190915215009j:image

 

 

18時前くらいに自宅に着きました。

なぜわかりませんが、どうしても牛丼食いたかったのでLAWSON行って牛丼買って、そのまま爆睡してました。おつかれ。

 

 

 

感想

リアルに日本が勝っている部分が少ない。トイレの綺麗さくらい笑。

中国の発展はいずれ止まるとよく言うが、別に下がるわけじゃない。すでに東京なんかより凄い。だから、発展が止まったところでそのまま維持されるだけで東京が追いつくわけではない。

また、別にまとめますが、日本は僕らはどうやっていけばいいか、個人レベルで、また社会レベル、国レベル、国際レベルで考えていかないといけない気がします。

 

中国とはゴタゴタしててあんまり印象は良くないのはありますが国同士がそうなだけであって、僕らエンジニア同士が別に中が悪いわけではありませんし、むしろ楽しい仲間です。

 

また行きたいなというのが率直な感想です。

ああいうやつら(一緒に中国行った人たちと中国の学生)と一緒にロボット作って、毎日アホみたい話して、おもろいことやりたいなって思いました。

ロボマスでも、今やってる研究でも、なんか将来に繋がっていくといいなぁと。

 

ロボマスも研究も頑張ろう。

モチベめっちゃ上がる笑

 

 

 

中国行ってきた。5日目🇨🇳

5日目です。

今日は、広州汽車集団に行って、領事館行って挨拶して、1時間だけ観光します。それでまた深センに帰ります。

 

 

広州汽車集団に来ました。

中国では今SUVが人気らしい。、そのためSUVが多めです。

f:id:showflat:20190915202805j:image
f:id:showflat:20190915202814j:image
f:id:showflat:20190915202802j:image
f:id:showflat:20190915202738j:image
f:id:showflat:20190915202747j:image
f:id:showflat:20190915202743j:image
f:id:showflat:20190915202754j:image
f:id:showflat:20190915202751j:image
f:id:showflat:20190915202759j:image

社内の検査場などを見学しました。

 

昼飯です。

f:id:showflat:20190915202852j:image

カエルらしい。美味しい。ほぼ鶏肉。
f:id:showflat:20190915202848j:image
f:id:showflat:20190915202856j:image
f:id:showflat:20190915202842j:image

 

 

 

 

領事館来ました。

写真ダメなので写真はなしです。

警備が当然ですがめちゃめちゃ厳重で、くそビビりました。

 

 

 

観光します。

9月14日から、中国では中秋節らしい。つまり、この次の日ですね。

その日に食べるのが、月餅というお菓子で、これがいっぱい売ってありました。

 

f:id:showflat:20190915203404j:image
f:id:showflat:20190915203320j:image

アイス屋さんでアイス買いました。
f:id:showflat:20190915203254j:image
f:id:showflat:20190915203354j:image
f:id:showflat:20190915203305j:image
f:id:showflat:20190915203358j:image
f:id:showflat:20190915203312j:image
f:id:showflat:20190915204551j:image

 

 

なんか500円くらいだったので買いました。

f:id:showflat:20190915203408j:image

 

 

夕食に向かいます。

f:id:showflat:20190915203523j:image
f:id:showflat:20190915203530j:image
f:id:showflat:20190915203526j:image
f:id:showflat:20190915203534j:image

電線やばい
あと、鉄柵がある家や店が多い、セキュリティかな

 


半袖で溶接するおじさん

f:id:showflat:20190915203446j:image


中洋折衷みたいな町

f:id:showflat:20190915203615j:image
f:id:showflat:20190915203626j:image


中国は車間距離短いなぁ、こええ

 

 

夕食です

全然写真撮ってなかった笑。

f:id:showflat:20190915203816j:image
f:id:showflat:20190915203823j:image
f:id:showflat:20190915203847j:image
f:id:showflat:20190915204546j:image
f:id:showflat:20190915203842j:image
f:id:showflat:20190915203827j:image

 

 

この時点で9時くらいでした。

今から深センに帰ります。

 

 

混んでて全然つきません笑

バスの中で中秋節を迎えました。

 

 

ホテルに着いたのは12時すぎ。風呂入ったりしてたら普通に1時過ぎました。

次の日は帰国するだけなのですが、フェリーの時間上、朝5時に出発するため4時起きです。

 

なので勿論寝ません笑。

トランプやってたらすぐ時間になりました。

 

 

まぁ、おかげで今(書いてるとき)超風邪なのですが、楽しかったです。

これで日程は終わりです。あと、帰るだけです。

 

 

5日目おわり。

 

6日目→→

 

 

 

中国行ってきた。4日目🇨🇳

 

4日目です。

今日は、深圳から離れ、広州に行きます。次の日に中国広州の領事館に挨拶しに行くためでもあります。

今日は、朝は移動、昼から華南理工大に行って、そのまま華南理工大にあるホテルに泊まります。大学がホテル持ってます。

 

 

広州、広東省
広東語、日本で言う大阪弁みたいなやつだそう。
深圳は若い人が多いのと出身がバラバラなので共通語を話すそうです。なので、広州に来ると、現地の人や高齢の人とは共通語ではコミュニケーション取りづらいそうです。

 

 

高速です。

f:id:showflat:20190915194024j:image
高速くっそみちがわるい。

ずっとガタガタしてる。電車のガタンガタンくらいのペースで、ずっとでこぼこした道を走ってる感じ。パリ〜ルーベかよ(自転車のレース)って突っ込みたいレベル。
逆に深圳の道はかなり綺麗、日本より綺麗かも。

中国の高速は日本と違い、サービスエリアみたいなのはないらしい。

一応、サービスエリアもどきみたいなガソリンスタンド兼トイレみたいな施設はあった。

f:id:showflat:20190915194147j:image


車はアウィディ、フォルクスワーゲントヨタ、日産とか外国車が多い。みんなお金持ちなんすかね。

 


からーいお菓子

f:id:showflat:20190915194002j:image
カニカマあげたみたいな感触で辛い
ビールと一緒に食べたいやつ

 

 


広州についた

f:id:showflat:20190915194226j:image
f:id:showflat:20190915194219j:image
古い建物や緑も多い
深圳と違って無理やり町を作った感(人工的な感じ)がない、人間的?社会的?自然。歴史と都市が混じった感じ。

深圳とは違い、信号が割とある。

 


昼飯、ヤムチャとか点心とか

なんかお洒落な感じのお店です。
f:id:showflat:20190915194250j:image


菊茶だそう、クセがあるけど美味しい

f:id:showflat:20190915194359j:image
f:id:showflat:20190915194403j:image

 

おかゆ。クソうまかった。人生で食ったおかゆの中では一番だと思う。

f:id:showflat:20190915194355j:image

 

焼そばみたいな味付けの、きしめんみたいなフォーみたいな麺の料理。
f:id:showflat:20190915194332j:image


f:id:showflat:20190915194348j:image

 

よくわからんけど、赤いところは皮でもっちりしてて中の黄色いのは揚げてあってパリパリしてる。春巻き?
f:id:showflat:20190915194351j:image

 

海老餃子
f:id:showflat:20190915194345j:image

 

よくわからん。牛肉とパセリらしい。あ、パセリじゃないセロリ
f:id:showflat:20190915194335j:image

 

エッグタルト。エッグタルト苦手なの、、、
f:id:showflat:20190915194338j:image

 

蒸しパン。クソ甘いクリームが入ってた。
f:id:showflat:20190915194342j:image


日本人が好む味とガイドさんが行ってたけどその通りだった、辛味は全くない、優しい味
広東省の人は朝ごはんにたべるらしい。

 

 


華南理工大学

f:id:showflat:20190915195150j:image
f:id:showflat:20190915195157j:image

f:id:showflat:20190915195337j:image
f:id:showflat:20190915195342j:image
デカすぎて中にバスが通ってるらしい。大学で街が出来てるそうです。

 

 

学生と交流

待遇がおかしい笑

f:id:showflat:20190915195321j:image

ロボマスについて聞きました。

めっちゃ答えてくれます。

 

移動中に見たやばい配線。わろた。

f:id:showflat:20190915195745j:image

 

ラボにも行きました。

ロボマス優勝校
f:id:showflat:20190915195733j:image


f:id:showflat:20190915195713j:image

 

 

強さの理由ですね、、、、
f:id:showflat:20190915195723j:image
f:id:showflat:20190915195740j:image

 

スポンサー、Autodeskって強すぎんか笑f:id:showflat:20190915195900j:image

 

ジェネレーティブも採用してる。

企業と連携してつくってる。そのくらいしないとできないよな。てか、アルミの3Dプリンタとか普通ない。

 

 

ロボマスの凄いところというか、djiの凄いところは、全てをオープンソース化させてるところですね。

おかげで、常勝できない。もちろん強い学校というのは大体決まっているけど、オープンソース化してるお陰で毎年勝つというのは難しい状態になっています。

この大会のシステムは、エンジニアをどんどん育てていくので面白いなと思います。

 

 

夕食(写真撮り忘れた)

学食の上に、接待用?宴会用?のレストランみたいなのがあってそこで一緒にご飯食べました。まぁ、簡単に交流しながら。

僕の隣にいた人は、日本語がわかるらしく日本語と英語で会話してました。英語クソ苦手なので、怖かったのですが意外と英語口から出てきました。

 

円卓のみんなで話してる時「中国でRobomasterってめちゃめちゃ有名な競技ですけど、やっぱモテるんですか?」って聞いたら、まず通訳さんが通訳する前に「無理」って言うし、通訳してもみんな爆笑してた。

そのあと、華南理工大の学生2人が彼女いるって告白したら他3人の学生が、は?って言ってて普通におもろかった。

なんかここらへん世界共通っぽい笑。

 

あと、就職についても聞いた。

ハイテックと呼ばれる企業(djiとかHUAWEIとか)に入ると、月17万円くらい。普通だと月12、3万円(8000元)くらいだそう。

もちろん、食費とか物価が日本と比べてクソ安いので一概には言えません。けど、大卒でしかも超有名大なのに日本と同じく大変なのだなぁと思った。

 

ご飯食べてる途中に、おじさんたちが何度も席に来て乾杯をするのですが、これが中国式の乾杯だそう。その時グラスに注がれてる酒を全て飲むのが礼儀だそう。まじあいつら何度も来ます笑、パリピのコールかよってレベル笑。

白酒という米で出来た酒で、ウォッカの薄いバージョンみたいなカッとくるお酒でした。

 

隣にいた学生が言うに、中国には「不酔不休」という言葉あるらしく、自分より立場が偉い人が酔うまで飲み続けて休めないらしい。こっわ笑笑。

 

 

もうちょっと話したかった。

けど、連絡先は交換したので連絡取ろうと思えばいつでも取れるようになった。

 

 

 

ここでなぜか、ナイトクルーズに行きます。

正直超疲れてたので寝たかった。f:id:showflat:20190915201426j:image
f:id:showflat:20190915201416j:image
f:id:showflat:20190915201433j:image
f:id:showflat:20190915201429j:image

 

最初は寝たかったので面倒でしたが、最高でした。また、行きたい。

 

 

4日目おわり。観光ばっかだな。
学んだことは後でまとめるから、、、とりあえずメモも文章化して忘れないうちに投稿、、、

 

 

5日目→→

中国行ってきた。3日目🇨🇳

3日目です。

今日は、朝からJENESISという企業に行って、その後、深圳大学に行きます。

 

 

JENESISに来ました。

f:id:showflat:20190915204641j:image

 

深センで電子機器を作ってる会社です。日本人社長が会社を経営しています。

有名どころでいうとポケトークを作っています。

 

ここでめちゃめちゃ言われたのが、「深センスピード」の話。この話は別記事にまとめるつもりですが、まじで怖いくらい深センは早い。

 

2日目のブログで、深センは歴史を全部ぶっ壊して作った感じの街と表現しましたが、それは微妙に違うっぽい。そもそも深センは人もそんなにいない場所で、ビジネスという考え方もない場所だったそう。

f:id:showflat:20190915205421j:image

たった、40年で街は変わる。

むしろ何もなかったから出来た。

 

 

dhi創業者の言葉

f:id:showflat:20190915205537j:image

日本人のHPでは見れないそうです。

まぁ、働き方改革?がありますから

 

スライド作って発表したからって何も変わらない。まずやれ、つくれ。

Just do it!とか、たぶん動くからリリースしてみようぜ!みたいな精神がないとやっぱダメなんですね、、、

 

ここで例に出されたのが、フライドポテトの自販機の話。

とある会社が、フライドポテトの自販機を設置した。しかし、お金を入れボタンを押すと、中からおばちゃんが出て来て、フライドポテトを揚げて渡してくれるそう。

ん?ってなるけど、これで実証実験はできる。それで、集客できてお金が集まればそのまま開発すればいいし、無理ならやめればいい。

今この会社がうまく行ったかはわからない。けど、こんな精神で戦いに望まなければならないという。

 

こういうのを、メカニカルタークとか機械仕掛けのトルコ人ってたまに僕らは言います。自動とかAIに見せて、本当は中で人間がやってるってやつ。半分詐欺みたいなもんですが、「とりあえずやれ!」という精神は僕らは見習わなければなりません。

 

 

工場見学

工場でどんな感じにやってるかを見ました。ポケトークとか、飲食の注文ディスプレイとか、タブレットとかです。

 

 

昼飯

工場で働いてる人と同じご飯を出してくれました。普通に美味しい。けど、辛い。日本だとおつまみにされそうな感じの料理。

あと、盛り方が適当なので、人によって野菜炒めの場所が違ったりします笑。

野菜(キャベツ)炒め、れんこんの辛い炒め物、青唐辛子と玉子の炒め物みたいなやつでした。

f:id:showflat:20190915204809j:image

 

 

 

深圳大学にきた。
日差しが強いから、日傘をしている人が多い。

男女関係なくみんな日傘してた。

f:id:showflat:20190915210844j:image

クソでかい大学

ロボマスのラボを回ったり、説明を聞いたりします。

 

 

強さの理由

JENESISでも言われましたが、深センは開発スピードが早い。ゴミの山であり、試行錯誤の山でもある。
f:id:showflat:20190915210852j:image
f:id:showflat:20190915210855j:image
f:id:showflat:20190915210858j:image

てか、溶接機雨晒しだし、ボンベに空気入ったままだし、怖ぇよ笑

ここらへんの安全管理は日本と違うかなぁ笑

 

 

エンジニアと歩兵

f:id:showflat:20190915211215j:image
f:id:showflat:20190915211220j:image
f:id:showflat:20190915211210j:image

 

 

なんだろう、ロボット系のラボってどこもこんな感じで汚くなっていくのだろうか、、、

うちの研究室もこんなんだしなぁ笑

f:id:showflat:20190915211309j:image
f:id:showflat:20190915211312j:image

 

 

バトルフィールド完備、つよい

f:id:showflat:20190915211416j:image

 

 

学食を食べる

学食っていうか、どこぞのショッピングモールのフードコートみたいな感じでした。デカイ大学だからすごい。

f:id:showflat:20190915211507j:image

なにかよくわからない麺。

 

 

f:id:showflat:20190915211657j:image

夕食後ちょっと話して、帰ります。

てか、何でも教えてくれる。全く隠さない。

ロボマスはオープンソースでやる競技だけど、本当そこらへんが考えられてるなぁと思う。

 

 

競技の強さを求めるなら、勿論オープンにしない方がいいんだけど、オープンにすることでより多くのエンジニアが育つ。めちゃめちゃ素晴らしいなと思います。

f:id:showflat:20190915213230j:image

 

 

 

ホテルに戻る

f:id:showflat:20190915211915j:image

どうでもいいけど、これ市役所だそう。すごい。

 

 

ホテルに帰ってからは自由時間だったので、みんなで近くのスタバに。

 

桃のやつ。

f:id:showflat:20190915212045j:image

 

女子会
f:id:showflat:20190915212048j:image

 

この後も飲み会しました

鳥の足、くそ食いにくい

f:id:showflat:20190915212158j:image
f:id:showflat:20190915212154j:image

同世代のロボットエンジニアの友人が増えて本当に嬉しい。

飲み会してるだけじゃんって感じだけど、「深センを見れた」ということと「同年代のロボットエンジニアの友人ができた」とこは本当にこのツアーに参加してよかったと思う。

 

 

色々考えさせられる1日でした。

深センスピード」これについては別にまたまとめようと思いますが、やべぇなぁってやっぱ思います。

日本にいても、中国が凄いことは勿論知ってたし、エンジニアをしてる以上中国がすでに日本を超えていることは知っていました。ただ、本当にこの目で見ると、たぶんそうが確信に変わって、僕らがすでに追う側であることを思い知らされました。

環境は同じか若干日本の方がいい。けど、負けてる。となると、マインドやプライドだと思う。負けてらんねぇよ笑笑

 

 

 

4日目→→

 

 

 

 

中国行ってきた。2日目🇨🇳

2日目です。

今日は、djiに行って、華強北(ファーチャンペイ)に行きます。

 

 

では、2日目スタート!

 

朝起きて、明るいうちにバスで通る
街はやっぱ綺麗

f:id:showflat:20190915185741j:image
f:id:showflat:20190915185733j:image
f:id:showflat:20190915185726j:image
f:id:showflat:20190915185746j:image

 

 


昨日からいたけど、めっちゃどうでもいいけど、中国側のガイドさんがめっちゃ可愛い。
偏見かもしれんけど中国人なのに声そんなに大きくないし、おしとやかで、笑顔が可愛い愛嬌溢れる感じ。クラスにいたら好きになるタイプ。ドクシンダヨ!って言ってた。

 


植物が日本とそんなに変わらないので、沖縄の高速とかと似てる感じ。

f:id:showflat:20190915185737j:image
f:id:showflat:20190915185849j:image


車の量は多い


自転車にモーターとバッテリーつけただけみたいなバイクが多い

 

 

f:id:showflat:20190915190659j:image

dji内では、写真を撮ることができなかったので特に写真はないです。

 


本社ではなく、倉庫?みたいなところだったのですが、一回にバトルフィールドが設置されていてここでdjiのロボットやシステムが開発されてるそう。

隅っこの方に、いくつもの失敗品や廃材があってやべぇと思った。

 

djiから簡単なプレゼンがありました。
海外ではほんまSONYってすごい評価なんだな、日本人にソニーのような会社を作って欲しいって言ってて、ソニーリスペクトがあるんだなぁと。
日本人からするとトヨタとかソフトバンクの方がすごい感あるけど、実際は違いそう。

 


とりあえずご飯にいきます。

移動中、建設中のでかいビルが見えたのですが、これdjiのやつらしい。


f:id:showflat:20190915190547j:image

 


上海料理

f:id:showflat:20190915193003j:image
味付けが甘め
紹興酒とかが上海料理

 

昼飯後はバトルフィールドで簡単にロボマスを動かしました。

まぁ、これはそんなに感想ないです笑。



写真撮るときガイドさんがずっと遊んでて可愛かった。17ミリ弾投げてた。可愛い。
日本のガイドさんはやんねぇだろうなって感じ。

 


シムシティっぽい
深センの街は人工的に作られた都市感がある。
歴史関係なく作ってる感、日本は歴史あるというか歴史の建物の上に建ててるからなかなかね。
めっちゃ失礼な話すると、歴史ぶっ壊して、一戸建て全て排除してマンションとビルだけにして、無理やり公園作って緑生やして、はいOK!って感じ。

 

 


華強北(ファーチャンペイ)

中国のシリコンバレーと呼ばれていたりする場所。日本で言うならアニメのない秋葉原みたいな感じ。電子部品や電子機器がたくさん集まっている街です。


入り口にあるこの建物は、マジで電子部品しか売ってないらしい。

f:id:showflat:20190915191122j:image

 


何度か来たことがある人についていった。


とりあえず、よくわからないティーを買います。
よくわからないけど美味しい。フルーツもりもりジュース。グランデの2倍くらいある。値段は日本円にして五百円もいかないくらいなのですが、これは中国がフルーツがクソ安いからだそう。日本ではそんな簡単にいかないらしい。
どう考えてもタピオカとかよりも美味しいんだけど、日本で流行らないのは値段的理由かもですね。

 

 

LEDがめっちゃ売ってあるビルに行きます。
一階は完成品、二階から得体の知れないよくわからない製品、上の方は業者が買うようなLEDなどが売ってありました。

f:id:showflat:20190915191220j:image
f:id:showflat:20190915191206j:image
f:id:showflat:20190915191217j:image
f:id:showflat:20190915191236j:image
f:id:showflat:20190915191230j:image
f:id:showflat:20190915191243j:image
f:id:showflat:20190915191227j:image
f:id:showflat:20190915191223j:image
あと、電子街なのになぜか魚屋みたいな匂いします。よくわからんです。

 


イヤホン買いました。なぜか二個。
本物かどうかは知らんけど、まぁ、お土産だからいいでしょ。研究室の後輩にあげます。



 


トイレは絶望的に汚いです。鼻つまんでないと死にます。日本最高だなって思います。

 

 

 


夜ご飯
海南省らへんの料理だそう。ココナッツ鍋
健康的らしい。


f:id:showflat:20190915191843j:image

 


ココナッツチャイ苦手なのであんまり美味しくなかったです、みんな美味しいって行ってました。
中国の人は、中華が辛いからそれを癒すため?に食べるらしいです。
あと、このとき知ったんですが、中国の人は冷たい飲料を飲む習慣がないらしい。これまで飲み物ぬるいなぁ、氷入ってねぇなぁと思ってたのはそれが理由だったみたい。

 

f:id:showflat:20190915191945j:image
クローブアイ、シャクシャクしてて美味しい、ムカゴみたいな食感

 


f:id:showflat:20190915192020j:image
竹?らしいです、意外としゃきしゃき、しゃきしゃきした?繊維感のある油揚げ


f:id:showflat:20190915192054j:image
オクラ、わさび醤油、めちゃくちゃ美味しい。ふつうにおくらて

 

f:id:showflat:20190915192121j:image
牛肉団子、牛くさい、軟骨みたいなのもはいってる

 

f:id:showflat:20190915192137j:image
鳥の足、豚足的な感じ、コリコリ感が強いブヨブヨ、クソ食べにくい

 

f:id:showflat:20190915192224j:image
ごはん、よくわからんけどパサパサでおこげがある、クソうまい

 

 


人狼
ガイドさんも一緒にやった、中国にも同じようなやつがあるらしい

 

 

ホテル帰ってきた
相変わらず、風呂がくっそ浅い。湯船貼るやつではない。20センチくらいしかない。

 


夜は仲間たちと飲み会
クソ楽しい
ロボットエンジニアの友人は初めてなのでクソ楽しい。ロボットの話ししてても全くおかしくない。変に思われない。むしろ自分の方が知らないことが多いから、勉強しないとって思う。


研究室もなんだかんだロボットやってる人はほぼいないし。

 

ほとんどの人が歳下なんだけど、自分よりもめちゃくちゃロボットについて詳しくて、尊敬しかない。本当に楽しくてありがたいなぁと思う。

 

 

以上2日目は食レポでした笑。

 

3日目へ→→

 

中国行ってきた。1日目🇨🇳

最近Robomasterというロボット競技を始め、それ関係で中国(深センと広州)に行ってきました。

「日中若手エンジニア交流ツアー」というもので、九州の学生限定で6日間。中身はかなり良かったです。

 

詳しい内容書きたいけどめんどいので、後から増やしていきます。とりあえず、その日に取ったメモをそのまま日記みたいな感じで書いていって後からまとめを書こうかなと思います。まとめはnoteになるかも。

 

 

 

では、1日目スタート!

 

 

国際線、初めてわからん

f:id:showflat:20190909013601j:image

 

 

 

飛行機飛んだ。

機内放送が6割中国語であとは英語。2回くらい日本語の放送もあった。


機内食、チキンオアライスに遭遇。

チキンを選ぶ。美味しい
チキンとそばとハーゲンダッツ

f:id:showflat:20190909012613j:image
f:id:showflat:20190909012610j:image

 

 


着陸

初大陸

スケジュールだと2時間のフライトなのに、機内では3時間のフライトって言ってておかしいなぁと思ってたら、1時間時差があるらしい。

この距離で時差あるんやな、、、

飛行機の中ではブレードランナー2049見てました。飛行機のゴーって音がうるさすぎて声聞こえんし、あと画面が暗すぎて見えんしで、ほとんど内容が理解できてない。もう一回見よう。

f:id:showflat:20190909013932j:image
f:id:showflat:20190909012631j:image


空港はどの国も変わらんのやろなぁ

ここでは中国から来た感はあんまりない

 

 

 

めっちゃ運転荒くてわろた。飛行機より揺れてた。カーブで全く減速しないバス。

 

 

 

香港国際空港から出ることなくそのままフェリーで深センに行きます。

鍾乳洞みたいなもんですたぶん

 

 

 

フェリーまで時間があったので、謎のクソでか飲み物を飲みました。グランデよりでかい。柚子みかんシトラスなんちゃらかんちゃらティーです。忘れた。

リプトンのレモンティーにグレープフルーツの果肉?みたいなのが入ってて、いい感じに爽やかで控えめに甘くて良きでした。美味しい。

これは流行る。いや流行れ。

f:id:showflat:20190915184938j:image

 

 

高校の同級生です。卒業以来6年ぶりくらい会って今では同じチームです。人生何があるかわからんからおもろい。

 

 

 

フェリー降り場(深セン

フェリー、くっそ揺れました。下向いてたら吐くレベル。ずっと隣の人と話してました。


海が臭い、生ゴミの匂い。汚水ます掃除やんけ。香港はそんななかったのに。

f:id:showflat:20190909012858j:image

ここでやっと入国します。

simをずっとキャリーに入れてたので、Wi-Fi下でしかスマホ使えなかった。ここでやっとキャリーが手元に来る。人権を得た。

 

 

深センに着いたのでホテルまで移動します。

とにかくすげぇ。適当に撮ってもこんなんなる。SF映画とかでよく見るやつですね。攻殻機動隊で見たことある。

あと、看板とかが全部漢字で書いてあるのでシドニア感もある。

f:id:showflat:20190909013032j:image
f:id:showflat:20190909013029j:image
f:id:showflat:20190909013036j:image
f:id:showflat:20190909013026j:image

 

 

 

ホテル着いた
ホテルすごい。こんなん泊まっていいんかって感じ。

けどホテルの前めっちゃ「足浴」って書いてあるおねーちゃんがいるお店ある。

f:id:showflat:20190909012908j:image

 

 


夜飯(11時ホテル着)
遅いので旅行会社の人がみんなの分のマックを買ってくれた。

f:id:showflat:20190909012928j:image
f:id:showflat:20190909012925j:image
f:id:showflat:20190909012921j:image

普通に美味しかったです。
チキンにブラックペッパー?ピリ辛のサンドとコーン。

 

 

 

コンビニ(セブンイレブン)行ってきた

よくわからずにイエスって答え続けてたら、ビニール袋代取られてた。あと、果たしておつりが合ってるかどうかがわからん、なんか少ないような気もするが。

 

接客態度は日本と比べるとさすがに悪かった。けど、こっちも電子決済じゃなくて紙幣使ってるからホンマすまん。

あと、缶330mlの青島ビールは6.5元なのに、瓶600mlぐらいの青島ビールは6元っていう。謎。

 

なんか交差点とか段差とかに座ったり寝たりして駄弁ってるおっさんやおばさんがいっぱいいる。何してんだろわからん。

 

ほとんどのバイクが電動バイク。音がしなくて危ない。道路の車はずっとピッピピッピ言ってるので、youtuberの「今日やばい奴にあった」を思い出す。

 

 

深センは割と綺麗な街で、ゴミは日本の街中と同じくらいかも。渋谷の方が汚い。

かなり大きな街で、新宿らへんのビル街がずーーーっと続いてる感じ。バスでしか通ってないから知らんけど。

 

 

 

歳をとりました。

クラッシュギアの話ししたけど通じなかった。ラッドかけながらシャワー浴びてる。

 

 

 

疲れたので、ビール飲んで寝ます。

コンビニで買ってきたやつ。

f:id:showflat:20190909015647j:image

青島ビールと、ナッツとドライフルーツのやつ。安定に美味しい。

 

 

f:id:showflat:20190909015729j:image

日本だとこのタイプのプルタブ最近見ないですね。

 

 

今のところ修学旅行です。

まぁ、初日は移動しかしてないので笑。

 

 

2日目へ→→

四脚ロボットの流行ってるの理由

この前面白い話を聞きました。

四脚歩行ロボットが流行ってる理由の話です。

Boston dynamicsをはじめとする多くのロボット企業が四脚のロボットを最近つくっています。

 

Boston dynamicsの四足歩行ロボットと言えば、big dogとspot mini。

Boston Dynamics / Big dog

youtu.be

 

Spot Mini

youtu.be

 

他にも例えば、

MIT / Cheetah

youtu.be

 

Unitree robotics (中国)/ Laikago

youtu.be

 

Swiss robotics(スイス) / ANYmal

youtu.be

 

浙江大学(中国)/ 絶影

  

Ghost robotics / Minitaur 

youtu.be

 

 

最近では、スタンフォード大学の学生が安価で作成していたり、 

www.itmedia.co.jp

youtu.be

 

 海外のYouTuberがオープンソースで作成していたり、

youtu.be

 

先日、日本でも学生ロボコンのテーマが4脚歩行ロボットでした。

deviceplus.jp

 

 

しかし、はっきり言って、脚は車輪より断然効率悪いですからね。実際、社会に出て本当に役に立つか全くわからないです笑。

僕も4脚の研究やってるのですが、面白い分野ですが、実際役に立つかは知りません笑。

(先生すまん)

 

個人的には、移動と支持は違います。
なので、移動は車輪が強いですが、支持は脚の方が有利です。

だから、本当はたぶんタチコマみたいなのが最強なんですよね。移動できて支持できる。


ただ、自分も研究してわかりましたけど、脚先に車輪やモーターのような重りがくると、脚が動くたびに体がブレるので制御がねぇ、、、

 

 

四足歩行ロボットが流行ってる理由&流れ

(ケータイによって、液晶が安くなる。)
(デジカメによって、カメラが安くなる。)

スマホが普及する。

センサーが安くなる。マイコンが安くなる。小型カメラが安くなる。

小型ドローンが普及する。電気自動車が普及する。

ブラシレスモーターが安くなる。大型のブラシレスモーターを作れるようになる。

脚式ロボットが流行る。
ただブラシレスモーターはまだパワーが足りないので二足歩行は無理。四足歩行が流行る。

 

(補足ですが、spotminiはよくわかりませんがcheetahやminitaurはギアなどの減速機を噛ませることなくブラシレスモーター直結で脚を動かしています。そのため、パワーが足りないということなのかもしれません。)

 

 

という説でした。
なるほど〜って感じです。

 

ちなみにキャシーは二足歩行ですが、逆関節を使っていたりと上手く回避してる。

(Agility robotics / Cassie)

youtu.be

 

 

この説が合ってるかどうかは知りませんが、工学のトレンドって社会やビジネスと結び付いてて本当面白いです。

次、何がくるのか楽しみですね。

電気自動車が流行ってるので、もっと普及すれば大型ブラシレスモーターが安くなって、二足歩行ロボットが流行ったり、大型ドローンや電気飛行機が流行ったりするとおもろいですね。

未来の話はワクワクします。